Woman.excite

ExciteWoman.exciteGarboアトリエWomanサイトマップ

パリ6日目
昨日で一応の仕事が片付き、やっと今日は1日フリーです。
毎日続いた雨もようやく止んで、最終日はカメラ片手に楽しんでこうようと思ってます。さてさて先日の続きですが、毎回恒例ののmerci詣。

f0034922_14401431.jpeg

f0034922_14403491.jpeg

f0034922_14405836.jpeg
サロンが多いこの季節はいつ来てもすごい人。レジも長蛇の列で、ヨーロッパの景気が上向いてるのがよくわかる。(たぶん住んでると実感ないと思いますが)

広い店内をいくつかのテーマに分けて構成されているのですが、いつ見ても何か発見があって刺激をたくさんもらいます。今回merciのようなお店だけでなく、建築にも興味がでているタイミングなので、普段の街歩きよりもいろいろと写真撮る場所が多く、散歩だけでも充分楽しめそう。

f0034922_14413983.jpeg


今回いいなと思った広告。これの女性版のシリーズもありますが、文字とかイラストとかなんかいいです。勇気をもってもっと写真撮って来ます。(小心者なので、見られると撮っていいか不安になります。)

f0034922_14421670.jpeg


現地に住んでいる方から教えてもらったお店もチェック。

f0034922_14425706.jpeg

小さな店内をうまくまとめていました。オーナーの個性がはっきりしているのも好感が持てますね。

そんな感じで、パリ散策出かけて来ます!!


# by petitclos | 2018-01-23 17:27
パリ4日目。
昨日は久々にメトロの乗って、1日パリを歩き回って来ました。
あいにくの雨だったりしますが、小降りなのでなんとかびしょ濡れにならず良しとしましょう。さてさて快適なパリ旅と思いきやロスバゲで相変わらず困ってます。なんとまだ荷物が来ない・・・。最近だとfacebokkのメッセージでやり取りできたりするのですが、待ってくださいとばかりで進展なし。パリ滞在も半分過ぎたので、もうあきらめモードです。

と、愚痴ってっも仕方ないので昨日のパリの街の写真でも。

f0034922_14345830.jpeg

f0034922_14351912.jpeg

f0034922_14354490.jpeg

まずはアスティエドヴィラットの展示会へ。

f0034922_14361595.jpeg
いわゆる展示会場でなくギャラリーを貸し切ってのプライベート空間。(贅沢)

f0034922_14371943.jpeg
今回のテーマは山

f0034922_14363908.jpeg
あちこちの壁にアルプスの山でしょうか?壁紙が貼られてます。

f0034922_14380955.jpeg
新作もあれこれ気になりオーダー

f0034922_14374285.jpeg
新作じゃないけど猫はきになりますね。

f0034922_14392819.jpeg
この空間ほんと素敵です。



毎回、学びが多いアスティエの展示会。
日本人の習慣にない、大胆な見せ方、ブランドに対する考え、けしてマーケティングを勉強してできるものではない感性とブランディング。計算されたようで、感性、本能に従って作られた世界観だからこそ、世界中で人気のブランドになったのだと思います。
オルネ ド フォイユを始めてからもうすぐ丸14年。その間アスティエの変遷を間近で見れたのは、なんとも幸運なことなんだと思う。ビジネス書もいいけど、本能を研ぎ澄まさないとですね。

続きは、また明日。

# by petitclos | 2018-01-21 14:59 | 2018年 1月
パリ2日目。
4ヶ月ぶりにパリに来ています。
昨晩アムス経由でパリに入ったのですが、久々にロストバゲージ!幸いにも貴重品、仕事関連のものなどは手荷物に入れていたので、なんとか無事にairbnbの大家さんとも会え、寝床だけは確保。ただ着替えも何もないので、日本を出た時に来ていた服のままで寝ることに・・・。
天気予報で雨となっていたけど、なんとかなると思いきや大雨で外に買い出しにも行けず、持参したお菓子を食べてそのまま就寝。

朝は雨も上がって、スーパーで買い出し。無事に朝食にもありつけ、やっと落ち着いた感じであります。メッセージでは、パリに荷物が届いたとあるので、あとは今晩中にスーツケースが届くのを祈るばかり。

f0034922_00515553.jpeg
ということで、しばらくパリ日記始まります。

# by petitclos | 2018-01-20 00:55 | 2018年 1月
あけましておめでとうございます。
皆様あけましておめでとうございます。
昨年は、仕事に追われた一年だったというのが実感で、年末年始は自宅で充電という華々しさのないお正月を過ごしております。
青山店、吉祥寺店も昨年に比べ売上も順調に推移し、開催を増やしたイベントも好評で、終わってみると実りある一年となりました。

2018年は、変化の年。
今までよりも、より自分たちらしい強みを発揮できる仕事に集中して、変化の年を乗り切っていきたいと思っています。

僕自身の課題としては、まずは体調管理をしっかりして、真正面から仕事に取り組めるよう準備ですかね。

ということで、皆様今年もよろしくお願いいたします。

f0034922_14544206.jpg


# by petitclos | 2018-01-03 17:44 | 2018年 1月
今週末は蚤の市&ディモンシュ堀内さんの試飲イベントなどなど。
先日よりオルネのwebページにて告知が始まっておりますが、今週末はオルネ青山店と学芸大にありますボワズリーにてイベントが開催されます。

青山店は、鎌倉のカフェ ヴィヴモン ディモンシュの堀内さんによる試飲会を開催。
今回のコンセプトは、「話せる機会の少ない堀内さんと、気軽におしゃべりしながらコーヒーを!」ということで、僕もそうですがお店に行ってもいつもお忙しそうな堀内さんと話したい人集まれという内容です。なかなかイベントで堀内さんがコーヒーに淹れてくださる機会はないので、本当に貴重なイベントです。

当日は鎌倉のお店で取扱いのあるコーヒーはもちろん、オリジナルグッズも販売予定です。お時間のある方は、土曜の11:00〜16:00頃にいらしてくださいね。

青山店では、同時にラ・ドゥースさんの出張花店も開催。簡単なリースの作り方など、気軽に相談できるイベントですので、リースを作りたい方や花に関する質問もできる貴重な機会ですので、こちらもお楽しみに。


f0034922_19010694.jpg


そして今年もやってきましたボワズリーの蚤の市!
今年はさらにパワーアップして、SOUVENIR de PARISさんに加え青山のファーマーズマーケットでも大人気のエチオピアンローズさんの出張フラワーショップ(土曜、日曜)や同じくファーマーズマーケットで昼前には毎回売り切れる人気菓子工房Kuさんも参戦。(日曜のみ)
そして我々ボワズリーチームもアンティークやJUNK、前回のパリで購入したきた古い壁紙などなどご紹介予定です。
SOUVENIR de PARISのアケミさんは、毎回人気のオクトゴナルの白い食器をさらに倍以上持ち込んでの販売となります。(圧巻です)
こちらもご期待下さい!

f0034922_19011046.jpg

忙しすぎて、告知が追いついてないですが、今回もかなり充実した内容となりそうです。
週末はぜひ遊びにいらしてくださいね。

# by petitclos | 2017-11-09 19:45 | 2017年 11月
アスティエダイアリー
いよいよ来週から11月ということで、僕のまわりはすっかり年末モードです。
年末といえばアスティエのダイアリー! 今年は少しだけ早めに届きましたので、本日よりwebショップにて販売を始めます。

毎年楽しみにしてくださるファンの方々も多く、自分用はもちろんギフトにもぴったり。
来年もいい年になるように、ぜひお早めにお気に入りの色を選んでくださいね。(個人的には、グラデーションが好きです)

f0034922_18451041.jpg
選ぶ人によって好みがバラバラなのが面白いです。


f0034922_18451203.jpg

本日はモロッコのポンポン付きのクッションが登場です。
f0034922_18451569.jpg
人気のミラーも登場。


f0034922_18450886.jpg
そして我家の猫たち。


f0034922_18450524.jpg
いっつもくっついて一緒にいます。



実はネコたち、まだ正式な名前がなくって今朝一応決定してきました。
まだちゃんと呼んでないので、明日から試してしっくりくるなら名称決定となりそうです。(ネーミングって難しいですね)

では、またです!

# by petitclos | 2017-10-27 18:52 | 2017年 10月
新しい家族(子猫)がやってきた。
気づけば2ヶ月ほどblogの更新をさぼっておりました。
なかなかパソコンの前に座って、文章を書く時間がなくって今に至りましたが、今日は少し仕事でなくプライベートの報告があって長文を書いてみました。
タイトルにもあるように、昨夜二匹の新しい家族を我が家に迎え入れました。

SNSでそのあたり報告したところ、ケイトはどうしたの?とご質問があり、いろいろ書きにくかったご報告などしてみたいと思ってます。


実は一ヶ月ほど前、長年連れ添ったケイトが天国へ旅立ってしまいました・・・・。


悲しい話をSNSなどで書くと読んだ人も気落ちするからと避けてましたが、blogSNS、雑誌にも多く登場させて頂いていたので、やっぱりお知らせはしないとですね。


ケイトも歳をとり、高いところへジャンプできなくなって、息切れが多く、寝ている時間がどんどん増えてきて、あと数年でお別れのときが来てしまうんだな・・・と思っていた矢先、後ろ足あたりに大きなしこりができました。コブは日に日に大きくなり、病院にも何度も通ったのですが手術に耐えれる歳でもなく、痛みを抑えてあげるのが精一杯。

そんな状態が1週間ほど続き、ちょうど僕がパリに出張している間に旅立ってしまいました。


f0034922_18380945.jpg




長年一緒に暮らしてきて、本当にいろいろとありましたが、最後まで本当にいい子でした。大切な大切な家族でした。




f0034922_18381334.jpg

f0034922_18381247.jpg

f0034922_18381150.jpg
若かりし頃のケイトです。



ケイトがいなくなってからの1ヶ月間は、家族の会話も、家の空気もなんだか淀んでギスギスしはじめ、そろそろこんな状況も限界だな・・・と思い里親募集サイトを見始めたときに、今回の運命的な出会いがありました。



急遽2年ぶりの帰省が決まり3日間実家のある滋賀へ。会いたい人、行きたかった場所のリストを作り、最終的に新大阪から帰ることに決めた日にインスタで今回の子猫ちゃん募集の投稿を発見。たぶんダメと言われると思いながら、奥さんに「この子たちどう?」って画像を送ってみたら意外にも「他に貰い手がいなければ連れてきたら?」という返事が。


f0034922_18414785.jpg



すぐさま飼い主さんにメッセージを送信し、いつ返事がくるかドキドキ待つこと12時間。

次の朝に「是非一度見に来てください」との嬉しい連絡があり、早速移動用の折りたたみケージやトイレシートなどを買い、大阪まで貰いに伺いました。


飼い主さんは、大阪のトラックファニチャーの唐津さん。2週間前に、雨の中びしょ濡れの二匹を保護して、人に少し慣れてから里親募集の告知をされたそう。今までに沢山の犬やネコを保護し、今回のように飼い主を探す活動をされていて、お仕事はもちろん私生活まで本当に尊敬できる方です。


ケイトを譲ってもらったのは、クリニャンクールでアンティークのお店をやっている知人から。今回の二匹も家具屋さん。

勝手にいろいろ運命を感じてしまいました。素敵な出会いで譲って頂いたこの二匹(名前は週末に家族会議でつける予定)と今後末永く楽しく暮らしていければと思っています。



別れがあって、新しい出会いもあった忘れられない一ヶ月となりました。


ケイトのこと、気にかけてくださった方々、本当にありがとうございました。


子猫たちの近況は時々、こちらかSNSでお知らせしますね。


# by petitclos | 2017-10-17 19:02 | 2017年 10月
ひと足早い夏休みをいただきました。
こんにちは。先週金曜から月曜まで少し早い夏休みを頂きまして、バリ島に家族で行ってきました。

マレーシア、タイ、台湾とここ最近アジアに行くことが多いのですが、バリ島は初めてということもあって目にするモノすべてが新鮮で頭はリフレッシュしました。
(カラダはまだ疲れが溜まってます・・・)

f0034922_17024003.jpg
アジアといえばair asia。



エアアジアらしく出発が少し遅れ、バリでもタクシーを捕まえるのに一苦労し、渋滞に巻き込まれ、予定よりもかなり遅くにホテルにチェックイン。
どこかに出かける気力もなく、ホテルのテラスにて夕食を。暗くてよく見えないけどジャングルの真ん中にいる気分。思っていたよりも暑くなく湿気も日本と比べると少ないかな?

f0034922_17351891.jpg
テラスからの夜景。あちこちにプールがあって南国らしいですね。

f0034922_17022802.jpg
朝になって見てみると、ホテルは森に囲まれていてプールがあちこちに。僕らは結局入ることなく次の目的地へ。

f0034922_17023653.jpg
ウブドという空港から2時間ほど離れた町にあるスターバックス。なんとも贅沢な空間です。

f0034922_17021874.jpg
空港からほど近いクタという場所に移動。こちらも贅沢なプールがありました。



合計5日間だけの滞在でしたが、なんとなくバリという土地の事が分かりました。
基本的にみなさん穏やかで、笑顔が素敵。大声出す人もクラクション沢山鳴らす人も少なく、想像していたよりも過ごしやすい場所でした。ただ渋滞が多いのと、タクシーをチャーターしての移動が多かったので、そのへんだけが疲れました。自分でバイクをレンタルして回れればもっと楽しいと思います。あと波がびっくりするほどの迫力とパワーで押し寄せてきていたので、サーフィンするにはいいんでしょうね。食べ物も美味しいし、僕みたいなヘタは英語でもなんとかなるので、近場で楽しみたい方にはオススメですよ。どの場所でホテルを取るかでバリの楽しみ方が変わると思いますので、行く前に色々勉強してくださいね。

ということで、バリの簡単リポートでした。
(週末はゴロゴロ読書予定です)ではでは。



# by petitclos | 2017-08-04 17:49 | 2017年 8月
I'm home さんにてがっつりDIYしました。
今月発売の I'm home さんにて DIY関連でがっつり取材して頂きました。
すでに作ってあったキッチンをはじめ、コルクボードを使ったスライディングドアやマーブル模様のメラミンで作ったカウンターなど、沢山紹介しておりますので是非見てみてくださいね。一応 how to ページもありますので参考になれば幸いです。

f0034922_19264836.jpg

f0034922_19270299.jpg

f0034922_19272577.jpg



本日の更新は、以前からちょくちょくブログで紹介しておりましたランプをまとめてご紹介。
最近人気の北欧スタイルにあうテイストで、空間がかなりスタイリッシュに。ゴールドには、ダークカラーやマーブル模様の壁面などが相性いいと思いますので、ショップでの商業施設での利用がオススメです。もちろんご自宅でもお使いいただけますので、リビング、キッチンなどでもご検討ください。

f0034922_18460961.jpg

f0034922_18461267.jpg

f0034922_18461790.jpg

f0034922_18461565.jpg


ここ最近やっとDIY、リノベ熱が再燃してきました。
そろそろ何か作ろうかと思ってます。早速来週の月曜にこれらのランプをオルネに設置に行ってきます。


# by petitclos | 2017-07-21 19:35 | 2017年 7月
本日の更新はDIY特集。
先日からちょこちょこ登場しておりましたコルクボードですが、本日よりやっとwebでの発売開始しました。
webでの発売前にショップや撮影用にあちこち実際に使ってみましたが、簡単な貼り付けだけでかっこいいコルクの壁面が完成するので、満足感も高いです。
しっかり付けたいなら木工ボンド、また剥がすかも?の場合は強力両面テープでOK! メモ用紙やポスター、雑誌の切り抜き、フォトフレームなどセンスに合わせて飾れば海外の雑誌に出てくるようなインテリアを簡単に実現できますよ。

そしてもうひとつDIYアイテムのご紹介。
最近雑誌などでよく登場しておりますDRAW A LINEの突っ張り棒。突っ張り棒といってもホームセンターにある白いアレでなくマットな粉体塗装が施されたオシャレ突っ張り棒で、実用性もバッチリです。縦にも横にも使えて、照明なども取付可能ですので、賃貸で壁面に何もできないと嘆いているような方にもオススメですよ。
(なんと棚も付けれるんですよ)

f0034922_17445397.jpg
突っ張り棒に照明をセットするだけで、すでにかっこいい。

f0034922_17445686.jpg
雰囲気のいい空間を演出できます。(賃貸でも手軽に導入できますね)

f0034922_17450068.jpg
そしてコルクボードもおすすめ。


どちらのアイテムも、そんなに費用をかけずに空間を変えれますので、夏にまとまったお休みを取れる方は是非チャレンジしてみてくださいね。
(今度、自宅でもしてみようかな・・・)

# by petitclos | 2017-07-14 17:57 | 2017年 7月