Woman.excite

ExciteWoman.exciteGarboアトリエWomanサイトマップ

パリ2日目、すこぶる好調です。
日本に比べると、涼しく湿気もなく、明るく天気もよく、心身ともにすこぶる絶好調です。すでに帰りたくないモードで、しばらくこちらでじっくり仕事したい気分です。作家さんがホテルにこもって仕事する感覚と近いのか、TVもないし通勤時間もないし、色々な制約から開放されて心も開放されてます。
今日もじっくりパリ気分を充電してきます。

さて昨日はパリと言ったらエッフェル塔ということでバスに揺られトロカデロ広場へ。
ここ最近パリに来ても、エッフェル塔を見ることもなかったので、すごく新鮮。

f0034922_16364889.jpg

今日の朝焼けの空


f0034922_16362787.jpg

久々のエッフェル塔。時間、季節に寄って色々な表情があって飽きません。


f0034922_16374667.jpg

毎度恒例のボンマルシェへ定点観測。


f0034922_1638590.jpg

じっくり時間をかけて改装されていて、どんどんよくなってきてます。


f0034922_16381446.jpg

テラリウムも展示されていて、世界的なブームなのかな?


パリ最古のデパート「ボンマルシェ」ですが、ギャラリー・ラファイエットやプランタンが外国人観光客(主に中国)をターゲットにしているのに対して、こちらはあくまでもメインはフランス人というスタンスを取りつつ上手く我々外国人客を取り入れてます。(ごった返した雰囲気が好きじゃない人はこちらに来る感じ?)
来るたびに、いろいろと改装が進んでいて毎回いろいろな発見があります。今回は自然を取り込んだところが個人的には気になりました。

f0034922_16372734.jpg

ボンマルシェから歩くこと15分。アスティエの新しいショップへ。


f0034922_1637151.jpg

サントノーレ店に比べ品揃えが多い気がします。まだ認知度がひくいから?


以前rue de bacに2号店を作って、数年後に閉店。そして今年再びリュクサンブール公園近くにて2号店の再チャレンジということで、いろいろ期待してみてきました。基本的にサントノーレ店と同じような規模感、内装のつくりですが、左岸にあるのと品揃えとを比べてどちらのお店を利用するかを考えたらいいのかも?という感じです。アスティエファンの方は公園とセットで訪れるのをオススメします。

f0034922_1637627.jpg

初日から歩きまわったので、リュクサンブール公園にてひと休み。


大人も子供も関係なく公園での時間を楽しんでいて、この国の生活に公園がしっかりと根付いていることに感心。日本は忙しいからか、なかなか公園でゆっくりできないし。とくに男一人で着てると不審な目で見られて逆に落ち着かなかったり。これは文化の違いですね。とにかくこの季節のパリの公園はおすすめです。

おしゃれな内装のカフェで飲むのもいいけど、こういう自然の中での一杯っていうのは何とも贅沢です。

f0034922_16382387.jpg

ということで、今日もパリを楽しんできます!!

# by petitclos | 2016-09-01 17:07 | 2016年 9月
本日からパリ日記
数日前から心配されていた台風10号をぎりぎりかわし、なんとか無事にパリに到着しました。
機内はかなり揺れたものの、疲れと安堵感でぐっすり寝れたので、パリ到着早々買い出しに行く元気もありいいスタートとなりました。(買い出しと言っても、家を出てすぐ近くにいいスーパーがあります)

今回の滞在先も以前と同じくairbnbで探した民泊。ルームシェアは小心者な僕には無理なので、貸し切りコース。要望に応じて検索できるので、まだ使ったことがない方は是非チャレンジしてみてください。
僕が探すときに重要視するのは、交通の便の良さに加え、洗濯機あり(荷物が減る)、湯船がある(疲れが取れる)仕事ができるデスクがある(意外とないところが多い)、wifiあり、上階ならばエレベーターが欲しい(帰国時とんでもない重さの荷物なので)・・・と言い出したらキリがないですが、以前よりもairbnbに登録する家が多くなってきているので、なんとか見つかるものです。(キッチン付きホテルよりも安いしね)

で、今回はなかなかの当たりだったようで、部屋は改装したばかりできれいで、景色もなかなか。思っていたよりも広いので、このまま2週間ほどゆっくり滞在したい気分です。(今回忙しくって無理だけど)

ということで、これからしばらくパリ日記始まります。

f0034922_338533.jpg

ちゃんと飛び立つのか、ちょっと心配。


f0034922_3382411.jpg


f0034922_3384036.jpg

シャルル・ド・ゴール空港近くは農業地帯です。


f0034922_3391287.jpg

部屋からの景色。パリらしくっていいです。


f0034922_3385891.jpg

エッフェル塔も少しだけ見れます。

# by petitclos | 2016-08-31 03:56 | 2016年 8月
来週かからパリだけど台風が接近中でどうなる?
来週から久々のパリ出張。
今回はゆっくりする時間もなく、ひたすら仕事の日々だと思いますが、面白い情報なんとか探してきますね。
(ちゃんと一眼も持って行きます)

でもなんだか台風が接近中で、僕が出発する火曜は東京を直撃するみたい。
なんとか僕の念で、進路を変えれるか今晩あたりから祈ってみます。
ちゃんと着きましたらご報告しますね。

ではでは。

f0034922_16541775.jpg

# by petitclos | 2016-08-26 16:57 | 2016年 8月
オルネ青山店 プチ改装はじめました。
今年の後半にオルネのリニューアルを考えているのですが、今回は一気に工事をするのではなく部屋ごとにじっくりこだわって空間づくりと商品セレクトをしようと思ってます。最終仕上げ以外では工事期間中にお店を休みにすることは考えてないので、定休の月曜に少しづつ作業を進めております。

本格的なリニューアル前のプチ改装がしばらく続きそうです。

f0034922_17255981.jpg

エントランス付近のbefore


f0034922_1726237.jpg

after とりあえずは白い空間にしようと思ってます。


f0034922_1726657.jpg

レジの後ろには、オルネオリジナルのコンジットランプをつけてみました。


しばらくは産みの苦しみを楽しみながら、お店づくりがんばります!
# by petitclos | 2016-08-19 17:35 | 2016年 8月
コレクションしたくなるイタリアのガラス製品。
f0034922_1844154.jpg


本日の更新は、イタリアのイッケンドルフ社のガラス製品。
いつもヨーロッパから雑貨としてのガラス食器でなく、日用品としてのガラス食器を輸入したいと思って、色々なメーカーを探してきたのですが、久々に気に入ったブランドがこのイッケンドルフなんです。
薄手のガラスでできたグラスは口当たりもよく、大きさもこぶりで日本人の手になじみやすいデザイン。モダンアートの美術館として有名なMOMAのショップでも取り扱われているのは、これらの美しいデザインが認められた証。嬉しいことに買いやすい価格帯ですので、気軽につかえるのも重要なポイントです。

よかったらオルネのサイトをチェックしてみてくださいね。

→オルネサイト
# by petitclos | 2016-08-12 18:16 | 2016年 8月
とろけそうですね。
とうとう猛暑がやってきました。
今日は窓、扉を閉めきって熱風が外から侵入しないよう内にこもって仕事しております。
みなさん熱中症には気をつけてくださいね。

f0034922_131063.jpg

本日の更新は、人気のpegボード。



f0034922_131440.jpg

イタリアから入荷しましたイッケンドルフのガラス製品。青山店ではいち早く展開しております。


ネットでは来週より展開ですが、実物ご覧になりたい方はぜひ青山店へ。
買いやすい価格ながら、素敵なデザイン。今夏僕のイチオシアイテムです。
# by petitclos | 2016-08-05 13:10 | 2016年 8月
本日は大量アイテムの撮影日。
とうとう東京も梅雨が明けましたね。どうりで朝から暑いわけです。
一歩外へでるとカラダがとろけそうで、毎年思うのが「夏ってこんなに暑かったっけ?」ということ。猛暑が早く終わることを祈りつつ、しばらくは室内にこもって仕事しようと思ってます。
さて本日も室内にこもって撮影をしておりました。今週イタリアから大量なアイテムが届いたので、スタッフに助けてもらっての撮影でした。昨日は一人で撮影していて、「うーーんイマイチかも?」と思ってたけど、誰かと一緒に考えながらの撮影って元気も出るし、いいなと思える写真が多くなりますね。(当社比)

ここ最近、スタイリングの大事さを再認識したり、チームでの仕事の大事さもよーくわかったり、色々忘れていた大事な事を思い出した7月でした。予定では8月も忙しくなりそうなので、カラダこわさないようにがんばろ。


f0034922_1843262.jpg

青山店から撮影のヘルプに来てもらって、いい感じの撮影ができました。(感謝感謝)



f0034922_1843743.jpg

女子のアイディアらしく、おやつもいい感じ。


まだまだ勉強することが多いですね。
# by petitclos | 2016-07-29 18:54 | 2016年 7月
またまた工房見学
今週も引続きオリジナルの製作に専念しているのですが、またまた工場見学にでかけました。


f0034922_16523363.jpg

小さな工場なのですが、コンパクトに色々詰まってます。


f0034922_1652402.jpg

TVで見たことがありますが、現場は迫力あり。


f0034922_1653515.jpg

どこの町工場でもそうですが、高齢の方々が多く将来が心配です。


f0034922_16525045.jpg

絞りの金型たち。


自社でも試作品を作るのですが、実際の製作は町工場の皆様のお世話になっています。
行く先々で聞こえてくるのは、職人さんが高齢でリタイアされたとか、海外に押されて廃業されたなど暗い話が多いです。僕たちの会社は職人集団じゃないけれど、試作だけでなく少量生産で未来のある経営できる小さな工場を作りたいと思っています。少しずつ形になってきているので、年内にはお披露目できればなんて考えてます。(来週もがんばろ)


f0034922_1652232.jpg

スタッフがトイレに素敵なディスプレイをしてくれたのを見て、ほっこりしてます。

# by petitclos | 2016-07-22 17:46 | 2016年 7月
オリジナルランプ 試作づくり
まだまだオリジナルアイテムの製作が続いています。
僕の悪い癖でひとつの事に集中できないので毎回何をするにも同時進行が多く、今回も3〜4アイテムのデザイン、設計が同時に進んでます・・・・・。(ちなみに読書もそんな感じで同時に何冊も読みます。)
秋までには新商品があれこれ完成する予定ですのでお楽しみに。

f0034922_15552770.jpg

3Dプリンタで出力したものや、フライスで切り出したモノなど


f0034922_1555639.jpg

新しく導入したマシンで試作の切り出し。


f0034922_1555945.jpg

僕には操作方法分かりませんが、なんか近代化の波が押し寄せてきてます。


f0034922_1555295.jpg

最終形態はどんな形になるのかお楽しみに。

# by petitclos | 2016-07-15 17:12 | 2016年 7月
久々にボワズリーっぽい空間に変身。
昨日は来春オープンのショップ様のプレゼンの為、ボワズリー店内を久々にボワズリーらしい内装に変えてみました。

f0034922_16455179.jpg

ボワズリーといえばアンティークのドアで作った壁面のイメージ。


f0034922_16454161.jpg

オルネからディスプレイアイテムを持ち込んでスタイリング。


f0034922_16454681.jpg

こういう空間で打ち合わせすると、色々アイディアが出ていいですね。


プレゼンも無事に終わり、これから来春に向けた什器製作で忙しくなりそうです。
どんな空間になるのか楽しみにしていてくださいね。(場所はなんと銀座です)

さてさてボワズリーですが、ここ最近は大きな工事も終わり、オリジナルの花器の最終生産などしております。なぜ最終生産かと言いますと、今回使用している木製のピラーは大量に海外のメーカーさんから購入したデッドストックでして、追加の生産が難しい為。また何かしら形を変えて登場させようとは思っていますが、これくらいの大きなサイズでこの価格は今度難しいです。しばらくはストックもございますが、なくなり次第終了となりますので、気になっていた方はぜひお早めに手に入れてくださいね。

f0034922_164613.jpg

ボワズリーの工房でこんな感じで作ってます。


f0034922_1646637.jpg

一点一点、丁寧に塗装。


f0034922_1659329.jpg


今年はこんな感じでオリジナルの生産に集中となりそうです。
# by petitclos | 2016-07-08 17:00 | 2016年 7月