Woman.excite

ExciteWoman.exciteGarboアトリエWomanサイトマップ

<   2013年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧
憧れのひと
昨晩、R不動産サイト内でオルネのDIYアイテムなどを販売して頂いているtoolboxの野口さんからのお誘いで、キューティー&ボクサーという映画の試写に行ってきました。

f0034922_1853814.jpg


NY在住40年の日本人芸術家ご夫婦のドキュメンタリーフィルムで、アート活動の喜び、苦悩などが映し出された濃い82分でした。(パリに済んでいるアーティストの友人に似ているなーなんて思ってみてました。)

その中で、印象に残った台詞が、

f0034922_1851577.jpg


観ていて色々考えることがあり、久々に素敵な時間を過ごさせて頂きました。
ご興味ある方は12月公開ですので、ぜひご覧ください。
(アート関連のお仕事されている方は絶対みたほうがいいです)


アート関連といえば、本日久々にDIY女子部の活動がありました。

f0034922_18104811.jpg

新人さん含め、相変わらずみんな楽しそうに作業をしております。


f0034922_18114470.jpg

今度発売する壁紙に上からそっと塗装しているところ。


オルネのショップでは展開していますので、気になる方はぜひチェックしに来てくださいね。

さてさて肝心な日記部分を書くのを忘れそうになっていましたが、タイトルにある「憧れのひと」。
昨晩の試写が終わったあと、野口さんのお知り合いの方々総勢10名ほどで、近くへお食事会へ。ほとんどの方と初対面だったのですが、アーティストの方、同じインテリア業界の方、TV業界の方などなど入り交じり、楽しく刺激になるお話を沢山させて頂きました。

そこで、憧れのひと「ジョージズファニチャー」「CIBONE」を立ち上げられたジョージさんと出会いました。
ジョージズファニチャーは、僕がまだパリに発つ前の1992~94年頃に足繁く通った京都のお店で、雑貨ブームだったあの頃に一番好きなお店でした。

いつかオーナーさんにお会いしたいと思ってはいたけれど、まさかまさか・・・・出会いは突然やってくるものです。帰りもご一緒させて頂き、なんだか久々に熱い雑貨トークができて興奮の一日でした。あれから20年近くたってしまいましたが、少し初心にもどって雑貨熱を再び燃やし、これからもっとがんばりますね。
来週はちょうどパリ出張なので、メラメラ燃えたままのテンションで旅立ちます!

素敵な出会いを用意して頂いたtoolboxの野口さん感謝しております。



ということで、皆さんも新しい出会いを大切に!
週末のオルネもよろしくです。
by petitclos | 2013-08-30 18:42 | 2013年 8月
古いタイル
先日のマレーシア旅行で気になったのが、古い建物に使われていた古いタイル。
暑い国だからのか、ヨーロッパの影響なのか、あちこちタイルで素敵タイルに遭遇しました。

f0034922_1536442.jpg


f0034922_15345387.jpg


f0034922_153589.jpg


f0034922_15352678.jpg


f0034922_15354621.jpg


f0034922_15362829.jpg


あとついでに気になったインテリアも。

f0034922_15365833.jpg


f0034922_15371323.jpg


f0034922_15372976.jpg


f0034922_15374294.jpg


オルネにも古いタイルではないですが、PVCのPタイルがあります。
こちらは、カッターと定規のみで床が貼れてしまうのでので、誰にでも簡単に施工できます。

f0034922_1542323.jpg


f0034922_15424271.jpg


今もDIY特集があると、雑誌に掲載される人気アイテム。よかったらチャレンジしてみてくださいね。

DIYページはこちらから←
by petitclos | 2013-08-29 15:42 | 2013年 8月
パリのアパルトマンに使われていた古い床材がテーブルに。
タイトル通りなのですが、パリのアパルトマンに使われていた古い床材を使ってボワズリーでオリジナルのテーブルを作ってみました。

f0034922_18353487.jpg

一枚の木の幅が細く特徴的な天板。


f0034922_1836366.jpg

元は床材なので、断面はこんな感じで組んでます。


f0034922_18371783.jpg

窓からの光が差し込むだけで絵になる天板。(撮影にも活躍しそう)


f0034922_1838723.jpg

少し横長仕様ですので、海外の食堂っぽいシーンが思い浮かびます。


ご興味のある方は、ボワズリーまでお問い合わせくださいね。
by petitclos | 2013-08-27 18:40 | 2013年 8月
今度はゴールド!
アスティエの新作は、縁がゴールド!
ほんの少しのアイディアで、白い器がさらに魅力的になりました。シンプルなデザインこそ難しいのですが、アスティエのデザイナーの二人は、やはり天才的な才能の持ち主なんです。

f0034922_20154512.jpg

さりげないゴールドが、とてもチャーミング。


f0034922_20162694.jpg

ぜひコレクションに加えてみてください。



そして本日、アスティエの定番品などが大量に再入荷となりました!

f0034922_20194070.jpg


f0034922_20194998.jpg


f0034922_20195637.jpg


こちらからご覧いただけます。←


f0034922_20213063.jpg

今日から涼しくなったので、うちの猫も喜んでおります。


今週のオルネもよろしくお願いいたします。
by petitclos | 2013-08-26 20:22 | 2013年 8月
ランプ特集!
お盆も終わり、秋が近づくとインテリアのシーズン本番です。
9月に発売される雑誌の多くが、インテリア特集を組む季節でもありますので、どんなスタイルの部屋にするのか悩むにはいいシーズンです。

オルネでは少し早くランプなど集めて販売を始めました。あとオルネのサイトからは少し見つけづらいのですが、アンスピラシオンでも色々と照明をご紹介しております。よかったら参考にしてみてください。

最近雑誌のリースも多く、一番の人気モデルがオリジナルの引き物ランプ。
先日やっと入荷し、ボワズリーにて加工も済みました。しばらくは在庫の方あると思いますが、お待ちだった方はお早めに決断してくださいね。というのも、製作が毎回大変なので、まとまった数で作ることにしています。売り切れた場合の再生産に時間がかかってしまうので、お待たせするかも?という状況です。、

f0034922_19281572.jpg

ホワイトモデル


f0034922_19282663.jpg

ナチュラルモデル


f0034922_19284445.jpg

ボワズリーの工房にてペイントしているところ。


f0034922_1929246.jpg

その他、こんなモデルも入荷しております。


f0034922_1930446.jpg

こんなのや。


f0034922_1931490.jpg

こんなのも。


f0034922_19312721.jpg

そしてvox populiも入荷しております。


f0034922_19421993.jpg

先日ご紹介したイタリアのランプ!


f0034922_19422999.jpg

僕のオススメです!


ご興味のある方は、

アンスピラシオンのHP
オルネドフォイユのHP

をご覧くださいね。
by petitclos | 2013-08-22 19:43 | 2013年 8月
お盆も明けましたね。
お盆と言っても、僕は普段通りに仕事していたので、あまり実感はありませんが、実家に帰られたり旅行に行かれたり皆さん楽しまれましたか?

僕は前から気になっていた、お店めぐりなんかをしてきたのですが、あちこちで沢山刺激をもらってきましたよ。
特に今はグリーン人気で、各ショップさんには多肉植物を始め色々な植物があったのですが、中でも川崎にあるSOLSOさんは見応えもあり、ゆっくりできて楽しめました。

f0034922_1648915.jpg

住宅街の中に、こんな素敵な場所が突然現れます。


f0034922_16495671.jpg

どこを撮っても絵になります。


f0034922_16502934.jpg

グリーン関係の雑貨も多く、僕も植物はじめ色々買ってしまった・・。


都内にこんなグリーンが沢山あって、ランチがてきて、バーベキューができて、キャンプができて・・・・なんて場所あったらなーなんて。鎌倉にあってもいいかも?ですね。


どこを撮っても絵になるということでは、この季節のボワズリーもオススメです。
今は秋冬モノの撮影でスタジオ利用が多いですが、ヒマな時期に解放して何かできたらなーとまた妄想が。

f0034922_16544432.jpg

外はジリジリ焼け付くような日差しでも、こんな優しい光が溢れてます。


f0034922_16554023.jpg

簡単なスナップ写真でも、けっこう画になります。


f0034922_16565947.jpg

なんてことはない壁も、光が入ると雰囲気よく見えます。



そろそろオルネも秋モードに入り、新商品も続々入荷してきます。
ちなみに本日の更新はアスティエの再入荷やランプの新作など。よろしければチェックしてみてくださいね。
今週もよろしくです。
by petitclos | 2013-08-19 16:59 | 2013年 8月
アルファベット カード
オルネのオリジナルアイテムの中で、何気に人気なアイテムがアルファベットカード。
雑誌やショップのディスプレイに使われているのをよく見かけるほどの人気アイテムで、何度も売り切れては再オーダーをかけております。


f0034922_1910756.jpg

先日、Sサイズが入荷してきましたよ。


f0034922_19104257.jpg

中身はこんなかんじ。


f0034922_19111183.jpg

カード単体で飾っても絵になります。



アルファベットカードですが、こちらの商品のみを買うと送料がけっこうしてしまうので、何かのアイテムを購入する際のついで買いがオススメ。あと今月末には、ずっと売り切れだったLサイズも入荷しますので、こちらもお楽しみに。

昨日も今日もオルネに、遠方に住まわれているお客様が来ていただいているようで、本当に感謝感謝です。この時期近くの駐車場もけっこう空きがあるので、お車の方もお気軽にお越しくださいね。
(一本後ろの道に入ると、あちこちにコインパーキングがあります)
渋滞のない東京のドライブを楽しんでくださいね。
by petitclos | 2013-08-14 19:16 | 2013年 8月
イタリアからガラススタンドが届きました!!
とくにイタリアにこだわった訳ではないですが、最近イタリアからのアイテムが続いております。
マダムポットのマットやガラスの照明、そして本日更新のケーキスタンド。

展示会で最初出会ったときに、アンティークのようなガラスのヌメヌメ感が気になり思わずオーダーしてきたのですが、ショップでの反応もまずまずということで、やっとネットでも本日からご紹介です。

f0034922_16405730.jpg

室内照明なので、いまいち質感が伝わりづらいですが・・・。


f0034922_16411182.jpg

重ねて使うのもオススメです。


f0034922_1649337.jpg

ショップにはこんなのも入荷してます。


ということで、本日の更新もよろしくお願いいたします。
by petitclos | 2013-08-12 16:50 | 2013年 8月
先日手がけた内装がAneCanの表紙に。
先日ボワズリーで手がけた内装がAneCanの表紙に登場しております。
おまかえにその撮影メイキング(もちろん工事のメイキングじゃないですよ)が、動画でも紹介されていて、ちょっと嬉しいです。近々追加の工事で壁紙張りに行くので、また詳しくご紹介しますね。





ショップの方ですが、先日入荷のアスティエがかなりの人気。次回入荷まで持つのか心配ですが、とりあえずご興味のある方は早めにチェックしてくださいね。

f0034922_1720067.jpg

そういえば自宅でアスティエを使っている写真がなかったので、これから時々撮りますね。(この日はスープ)


あと昨日から再販しておりますマダムポットのビニールラグ。
こちらも早々に売り切れ続出で本当にありがとうございます。あと2色ほどしか在庫がございませんが、よろしければチェックしてみてください。

マダムポット

f0034922_1725372.jpg

見えずらいですが、素敵なランプがイタリアから届いてます。

by petitclos | 2013-08-10 17:26 | 2013年 8月
アスティエ新作到着。なんとも挑戦的な器です。
昨日パリから大量のアスティエが届きました!
定番はもちろんなのですが、今回は新作もいろいろと入荷です。

f0034922_16225880.jpg

新作いろいろ


f0034922_16235572.jpg

縁がゴールドに塗られています。ほんの少しの違いで印象ががらりと変わります。


f0034922_16251314.jpg

ビスケットのようなかわいい縁取りも


f0034922_16255888.jpg

今回入荷のあとは、しばらく新入荷がありませんので、アスティエお探しの方は、今だと色々選べますよ。



そして今回僕の一押しアイテムとして入荷したのが、なんともアスティエらしい挑戦的なデザインです。

f0034922_16284876.jpg

なんと内側のみに釉薬がかかったアスティエらしいエスプリの効いた商品


f0034922_163048100.jpg

以前、アスティエのアトリエで撮影した焼く前のもの生素地


f0034922_16315748.jpg

この状態が僕は好きなのですが、今回はその雰囲気を残して商品化されました。


f0034922_1633667.jpg

アスティエらしい真っ白な釉薬と素地の黒のコントラストが美しいです。



通常通り使用できるのですが、外は水や油の影響でシミができたりするそうです。
アンティークを使い慣れた方には、経年変化を楽しんで頂けると思いますよ。僕も楽しみです。


来週からはお盆休みですね。オルネは休まず営業しておりますので、皆様のお越しをお待ちしております。
ということで、週末のオルネもよろしくお願いいたします。




f0034922_1628422.jpg

by petitclos | 2013-08-09 16:38 | 2013年 8月