Woman.excite

ExciteWoman.exciteGarboアトリエWomanサイトマップ

<   2008年 03月 ( 19 )   > この月の画像一覧
2008/03/31 レース
本日はパリから持ち帰ったレースの整理を少し。
長い間、箱の中にストックされシワがけっこうあるので、いつのまにか得意になったアイロンがけ
で、どんどんシワを伸ばしていく。普段、いろいろな仕事しているけれど、時々こういう単純な作業が心地いい。ひとつのことに集中して仕事するって、すごくいいですね。くちゃくちゃに丸まったレースたちが、どんどん蘇ってくる快感。こういの燃えます。(笑)
たぶん天気のいい昼下がりに、シャツのシワを伸ばす奥さまの気分なのかも?

f0034922_1831485.jpg

今回入荷したレースたち。すべて手で編んだものです。週末あたりから店頭に並ぶかも?


男子もレースを!(・・・・といつも心の中で叫んでおります)
by petitclos | 2008-03-31 18:33 | 2008年 3月
2008/03/29 サクラ
f0034922_16505652.jpg

目黒川のサクラ並木。昨日の雨は大丈夫だったのだろうか・・・。

f0034922_1712641.jpg

ボワズリーに入荷してきたスタンドランプ。個人的にも欲しいものだったので売れて欲しいような、いつまでもお店にいて欲しいような複雑な親心です。



最近なんだか急に色々なところから色んな仕事を依頼されます。
仕事を依頼されるということは、僕なりオルネ、ボワズリーを信頼してくれての事なので、心から嬉しいです。その信頼に応えるように、僕のできる限りのことをがんばります。なにかワクワクするような面白いこと、今後も続けれれば嬉しいですね。



追伸

以前は、人から相談されないことが悩みでした(笑)
by petitclos | 2008-03-29 17:00 | 2008年 3月
2008/03/28 明日はイベント!
明日はまたまた紅茶のイベント!
すこし天気が心配ではありますが、目黒あたりでサクラを見て、そのままオルネでお茶なんてのもいいかも?ですね。

今日たまたま用事があって、目黒川のサクラをチラッと見てきましたが、本当にキレイでした。
散る前に、もう一度くらいゆっくり見てみたいものです。お酒を飲みながら夜桜を見るというよりも、ポカポカ晴れたお昼間に、牛乳とアンパンでお花見したいものです。(桜餅でもいいなー)
みなさんは今週どこかにお花見でかけますか?

f0034922_1811163.jpg

先日入荷しましたアンティークフレーム。微妙な色合いが素敵です。是非自宅で使いたい。
by petitclos | 2008-03-28 18:16 | 2008年 3月
2008/03/27 ショップの内装をテストしてみた。
こんにちは。
ちょっとご無沙汰しておりましたが、けっこうバタバタです。
昨日、内装のプロデュースをしているショップの内装を仮組みして、テストをしてみました。
依頼をしていただいた担当の方も気に入っていただき、ひと安心。これからは、ひたすら仕上げをするのみです。全体像はまだまだお見せできる状態ではないですが、イメージとしてはこんな感じに仕上がります。↓

4月18日オープンですので、お楽しみに!

f0034922_21333248.jpg

by petitclos | 2008-03-27 21:33 | 2008年 3月
パリから自転車が到着
先日届いたコンテナにこっそりしのばせておいた古い自転車が、修理を終えボワズリーにやっってきました。およそ1950年代頃のもので、(もっと古いかも?)ブレーキはボロボロ、チェーンはのびのび・・・・ということで、修理をお願いて今日からお店で使っております。
サドルとハンドルが近いのと、ハンドルにクセがあり、少し乗りづらいかも?ですが、けっこう気に入っております。あとはサドル替えないと・・・。

f0034922_18245.jpg


自転車に乗るのはいいけれど、花粉症の僕にはけっこうきつい季節です。
by petitclos | 2008-03-23 18:03 | 2008年 3月
2008/03/21 今日から東京です。
あっという間に東京に戻ってきました。
昨日から早速の時差ボケで、睡眠導入剤を本日購入。明日からバリバリ働きます。
ということで、しばらくは東京からの更新です。

f0034922_17461855.jpg


そうそう、先日よりオルネドフォイユに沢山のアイテムが到着しました。
少しずつネットでも紹介していきますが、気になる方は週末にでもいらしてくださいね。今回手荷物で持って帰ったアイテムも値付けが済み次第店頭に並べます。
ということで、よろしくです。

追伸
ひょっとして知らない方もいると思うのでおしらせです。
「気になるあの人」というタイトルで、様々なジャンルで活躍されている方々に、コラムをお願いしております。こちらの方は、2週間に一度ほどの更新ですが、良かったらご覧ください。すごい顔ぶれですよ。(協力して頂いた皆様ありがとうございます。)

気になるあの人
by petitclos | 2008-03-21 17:54 | 2008年 3月
2008/03/19 買い物
先日、自宅用にタピ(ゴザ?)を買いました。
普段、お店ばかりに気を取られて、自宅用に買い物するのを忘れてますが、買うときは一気にまとめて買ったり。やっぱり春が近いとなにかインテリア小物など欲しくなるモノです。

さて買ったモノはタピ以外に、こんなものも。

f0034922_085610.jpg

電池式で、ピヨピヨなく中国製のおもちゃ。近日中にどこかに使う予定です。
f0034922_09163.jpg

ムムム!ニャンダロウ??と、ピヨピヨに反応して、やはりやってきました。

先日より発売開始となりました「パリのエピスリーと小さなお店」沢山のご注文ありがとうございます。この一年間、パリにいる間は取材&撮影の毎日で、今回の本ですべて出し切った感じです。しばらくはパリ本はお休みして充電しますので、次回の本は秋頃でしょうか。
いろいろなお店を紹介しておりますので、よかったら見てやってください。
by petitclos | 2008-03-19 00:14 | 2008年 3月
2008/03/17 古紙の魅力
アンティークを扱うようになってから、色々なアイテムを紹介してきましたが、いつも気になるものは紙モノアイテム。日本では、あまり価値のない紙モノですが、ヨーロッパでは古くからコレクターも多く、ちゃんとしたマーケットが存在しています。
切手はもちろん、ポスターや書籍、デッサン、雑誌、パッケージや契約書や証明書などの書類までもが、オークションや蚤の市で今も売買されています。僕も以前からの取り扱いアイテムを辿っていくと、雑誌の切り抜き広告から始まり、広告ポスター、ビュバー、チーズのラベル、包装紙、壁紙・・・・と結構いろいろな紙モノを買っています。

で、最近ずっと気に入っているのは、先々週から発売を開始しました刺繍用の下絵などの手仕事の跡が見受けられる古紙。もちろんすべてが手作業による仕事で、そのデッサンも見事。紙の端に手書きが指示などが書かれていることも多く、その文字だけでも僕にとっては一点モノのアートのように見えます。
今からおよそ100年ほど前のものから1930年代頃までのモノが中心で、そのほとんどはアトリエで大事に保管されたいたもの。どの紙も薄いですが、小さなものはフレームに、大きなものはそのまま壁に貼って使ってください。(もちろんフレームオーダーしてもいいと思いますが)
古いものだからと、あまり神経質にならないで気軽に飾ってみてください。
ということで、本日月曜の更新古紙の販売です。お楽しみに!!

f0034922_514816.jpg

この大きなデッサンはカナッペ(ソファー)などの刺繍用の下絵です。
by petitclos | 2008-03-17 05:25 | 2008年 3月
2008/03/16 BIO
最近、自然食品のお店でなくても手軽に手に入るようになったBIO食品(有機食品)
で、先日購入したパンには、ご丁寧にこんなマークがついていた。

f0034922_6374676.jpg

f0034922_638240.jpg

そういえばBIOの魚なんてのも売っていてびっくりします。

そして突然ですが、明日よりオルネドフォイユにて僕にとっての3冊目の著書「パリのエピスリーと小さなお店」という本が発売されます。この一年パリにいる間は、取材取材で、この本でしばらくはパリ本もお休み。今回の本は、パリ市内にあるエピスリー(食料品店)をメインに、食品パッケージのデザイン、雑貨店などを紹介した本です。
書店に並ぶのは、20日頃ですので、ひと足先にオルネの店舗か書店でご覧くださいね。
よろしくです。
by petitclos | 2008-03-16 07:04 | 2008年 3月
2008/03/15 モルバン・マグカップ
近日発売予定のモルバンのマグカップとペンケースのサンプルがパリに届きました。
で、早速使ってますが、これが普通に使いやすい。(笑)
普段は白いシンプルなカップを使っていますが、こういうイラストのモノもけっこういいかも。

f0034922_524314.jpg

サンクカルネでも販売予定ですので、よかったらお使いください。
by petitclos | 2008-03-15 06:05 | 2008年 3月